--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/09/06

武士道セブンティーン

20080906234653
誉田哲也さんの最新刊『武士道セブンティーン』という本です。
たまたま、なんか面白い本ないかなぁ~と本屋さんで
物色中に単行本の帯にある名前を見つけて手にしました。
その人は『万城目学さん』
以前にも彼の話題はご紹介しました。

『鴨川ホルモー』や『鹿男あをによし』の作者です。
C&Aファンに違いない!と確信した『ザ・万歩計』も紹介しました。

その万城目学さんが面白くて、はまったとある。
そりゃ、読むしかないっしょ。
しかし、今の私は一般本にあまりお金をつぎ込めず、
いろんな図書館さがしましたが、
最新刊は予約待ちの数が半端じゃなく。
家から出かけたり、職場近くの図書館片っ端から探したら
すぐに貸してもらえるとこ見つけましたぁ。
早速借りて読んでますが、これ面白いっす。
高校の剣道部が舞台です。
主として女子部員のお話ですが、
セブンティーンの方は半分福岡が舞台でねぇ。
しかもASKAさんやCHAGEちゃんが通学に使っていた
西鉄大牟田線が出てきたり、
ASKAさんがご幼少の頃に住んでいた
『雑餉隈』って地名も出てきたり。
女子のストーリーですが、胴着姿のASKAさんがチラチラしちゃいます(*^^*)
せっかくなんで、ASKAさんにも読んでいただきたい作品です。
感想も聞いてみたいです。
ちなみにこの前に『武士道シックスティーン』というのが出ていて、
『セブンティーン』はその続編ですので、『セブンティーン』から読んだ方が
ストーリーはわかりやすいかと。
私はとりあえず先に借りれたのが『セブンティーン』でしたが、
もちろん『シックスティーン』に予約かけました。
月曜に取りに行ってきます。
それまでに読み上げますぜい。

興味あるかたぜひ読んでみて妄想しまひょ(笑)
スポンサーサイト

「武士道セブンティーン 」へのコメント

読まなきゃ

ASKAさんも読んでいてほしいですね♪

私も武士?でしたので
読みます(笑)

誉田さんは1969年生まれだそうですね!
これも無理やりなにかの縁かも(^^ゞ

早速

予約してみます~!
タイトルは知っていたんですよ。マキメ氏ご推薦なら読まねばね。

まだ続きそうです

>六花さん
なかなかねぇ、はまりますよ。
男前な女子が吐くお言葉は決して
誉められたモノではありませんが(^^;
でも気持ちはわかる!ってところもアリで。
ぜひ六花さんの感想をお聞きしたいです。
まだこの先ストーリーは続きそうな感じです。


>きなこさん
きっときなこさんは武士道派かな…
と勝手に想像しながら読みました(笑)
ストーリーの中に九電体育館やマリンメッセ福岡も出てきましたぁ~。
マリンメッセ福岡には来月行くっちゃ!
剣道じゃなく、歌う彼に会いにねぇ(*^^*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「武士道セブンティーン 」へのトラックバック

http://aionkei.blog50.fc2.com/tb.php/747-07799ed4

ようこそ~(^_-)-☆

たまちゃんカップ時計

プロフィール

bunko226

Author:bunko226
お気に入りの音楽や美味しい食べ物、健康・美容などなど
日々思いついたことを綴っていま~す(^_-)-☆

カウントダウンしましょっ♪

神様に感謝する日

タグ・フレンズ

チャットやBBSもあります。お話しよ~よぉ(*^_^*)

にゃんこです


by blog Pitatto!

龍馬伝

2010年は龍馬年!

クリック募金

ダンロップ

クリックで募金

愛温計なとき mobile

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。