--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/03/25

好きの反対は…

あまり連ドラは見ないんです。
正確に言うと見れないんです。
毎週欠かさず見るって、結構根気要りますよね。
途中飛ばしちゃうと見る気が失せてしまい
そこで挫折…ってのがだいたいのパターン
録画してもたまる一方でなかなか見ないし、私。
結局、根気がなくてモノぐさなだけか(笑)

そんな私が何年か振りに連ドラを
最後まで挫折せず見ました
って、そんなに威張ることでもないけど

『佐々木夫妻の仁義なき戦い』
これに今回はまりました。
そして最終回、途中から号泣
稲垣クンと小雪さんと一緒に法廷で号泣しました。
↑バカ

この最終回は完全永久保存版にすることになりました。
思い切り泣きたい時に見ることに。

そんな最終回で稲垣クンの友人役の
山本耕史クンの台詞にグッときてしまいました。
『“好き”の反対は“嫌い”じゃなくて、
“無関心”なんじゃないかな。』

“嫌い”ってのは少なくとも“嫌い”だって感情があり、
気持ちが向いているんだもの。
“無関心”ってのは、“好き”でもなく、
それ以上に“嫌い”という感情すらわかないほど
そこに“関心がない”ってことだもんね。
なるほど…。
これほど悲しいことはないかなぁ。
妙に納得してしまいました。

“無関心”はいけません。
感じる力を持たなきゃねぇ。
スポンサーサイト

「好きの反対は… 」へのコメント

いい時に

青茶さん、あなた最高!!
いいタイミングで連ドラの話を出しました。
3/31からのNHKの朝の連ドラ、
これもいいですよ!!
録画してでも見てください!!
なぜかは言わないでもわかる?

なんか違う…

>王様
なんとな~く、キミが言いたいことはわかるよ。
だが、繋がりは連ドラだけやんか~。
私が言いたいことはだね……、
もっとこうなんていうか深~いねぇ…。
まあ、もういいか(呆)
たぶん録画してまでは見ないです。
↑きっぱりと断言(苦笑)

私も見ました

娘が吾郎ちゃんのファンなので、毎回見てましたよ。私は最終回しか見てないけど・・・
あのシーンは本当に良かったと思う。(ノД`)

でも・・・現実にかえるとね。やはりあれはドラマです。(^^;

喧嘩は

>mikariさん
あんな法廷だと、裁判官も困るでしょうね(笑)
喧嘩は不毛だ、しかしひとつだけ得たモノがある。
喧嘩をすることで相手のこと、
自分のことがよくわかるということです。
稲垣クンのこの台詞もよかったなぁ。
また見ようかなぁ、最終回。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「好きの反対は… 」へのトラックバック

http://aionkei.blog50.fc2.com/tb.php/588-a9bce5f6

ようこそ~(^_-)-☆

たまちゃんカップ時計

プロフィール

bunko226

Author:bunko226
お気に入りの音楽や美味しい食べ物、健康・美容などなど
日々思いついたことを綴っていま~す(^_-)-☆

カウントダウンしましょっ♪

神様に感謝する日

タグ・フレンズ

チャットやBBSもあります。お話しよ~よぉ(*^_^*)

にゃんこです


by blog Pitatto!

龍馬伝

2010年は龍馬年!

クリック募金

ダンロップ

クリックで募金

愛温計なとき mobile

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。