--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/09/03

ラ・シャンブル幟町茶寮

先日、ちょっとセレブな気分で友人達と
ランチに出かけました。

「平日のお昼にこんなにのんびりランチが
できるなんて、いいよねぇ。」
日ごろから忙しく働いている者の集まりだったので
静かな、ゆったりとしたお店の雰囲気や空間に
思わず出た言葉でした。

場所は広島市内のど真ん中にひっそりとある
『ラ・シャンブル幟町茶寮』です。
以前から気になっていたのですが、
なかなか行く機会がなくて、今回集まろう!と
話がまとまった時に真っ先に思い浮かんだのが
ここでした。
料理はコースのみで、ランチでも最低2700円のコースです。
少々お高いのですが、まあ久々に集まるメンツだし、
たまにはこういう贅沢もしなきゃ働いていられんでしょう。
と、言い聞かせて話がまとまりました。

その気になるお料理をご紹介。

まずは前菜のさんまとドライトマトのマリネ。
sanma

さんまをマリネで頂くなんて、初めての体験です。

次はサーモンとジャガイモのガトー仕立て
ジャガイモは安芸津産です。安芸津ってのは
広島の沿岸部の地名で、ここのジャガイモは
結構有名です。
これはですね、写真を撮るのを忘れました
サーモンとマッシュポテトがガトーケーキのように
交互に層になっていました。

鰹のグリル
katuo

ソースはオレンジだったかな?
すでに記憶が曖昧です

かぼちゃの冷製スープ
soup utuwa

なめらかな冷たいスープは優しい味で
器もとってもお洒落でした。

で、メインは福岡産牛のステーキ
usi

お肉の下にはさつま芋のマッシュが敷き詰めてあります。
蒲刈産の藻塩と廿日市産の生わさびが添えてありました。
蒲刈も廿日市も広島の地名。
地元の美味しい素材を集めて料理に活かしているようでした。
廿日市産のわさびは甘くて、わさび独特の鼻に
ツーンと来る刺激がお好みの方にはモノ足りないかもです。

しめはじゃこと山椒の土鍋炊きごはん。
jako1 jako2

土鍋で炊くご飯の楽しみは『おこげ』ですよね。
しっかりお代わりをして堪能しました

デザートはココナッツのソルベとフルーツのスープ
sorube


友人達はワインを頂きながら、3時間くらいのんびりと
おしゃべりをしながら食事を楽しみました。
お腹は美味しい食事で満たされましたが、
お喋りの方はまだ物足りず…。

ではお茶でも飲みながら…ということになり、
近くのデパートにある『キハチカフェ』へと。
私は友人の薦めで『エビとアボカドとトマトのサンドイッチ』
sando


友人達は『デザート3点のセット』を注文。

keki1 keki2


お腹いっぱいと言いながら食べれるものです。
ここでも2時間くらい喋って憂さ晴らし。
それぞれに抱えている悩みの細々したところは
違いますが、自分がどこへ向かいたいのか?と
いう気持ちを持ちながら壁に阻まれているという
気持ちは同じでした。
ひとりで抱えないで、こうやって吐き出すところが
あることに感謝しながら、互いに前に進もうと
頑張っていることに励まされ家に帰りました。

さてと、またちょっと頑張ってみるか~と
気持ちを持ち直しました。
友よ、ありがとうね。
そしてまた近いうちにお会いしましょう。
スポンサーサイト

「ラ・シャンブル幟町茶寮 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「ラ・シャンブル幟町茶寮 」へのトラックバック

http://aionkei.blog50.fc2.com/tb.php/416-6141043c

ようこそ~(^_-)-☆

たまちゃんカップ時計

プロフィール

bunko226

Author:bunko226
お気に入りの音楽や美味しい食べ物、健康・美容などなど
日々思いついたことを綴っていま~す(^_-)-☆

カウントダウンしましょっ♪

神様に感謝する日

タグ・フレンズ

チャットやBBSもあります。お話しよ~よぉ(*^_^*)

にゃんこです


by blog Pitatto!

龍馬伝

2010年は龍馬年!

クリック募金

ダンロップ

クリックで募金

愛温計なとき mobile

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。