--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/05/01

呉~松山の小旅行

急遽訪れた松山。
下調べもなく駆けつけたので
どこに行ったらいいものやら。
ライブに行ければそれで満足だった
のですが、30日はリムジン
時間まで少し余裕があり、
少し観光をすることに。
松山観光港に着いたときや、
の中、いよてつ
ボディなどにやたら宣伝されている
『坂の上の雲ミュージアム』ってのが
少々気になり、出かけてみました。
28日にオープンしたばかりとあったので
こりゃ人が多くてゆっくり見れないかもと
一応覚悟して出かけたのですが、
そうでもなかった
訪れる人の年齢層はかなり高く…。
司馬遼太郎さんの小説『坂の上の雲』を
モチーフに松山の魅力を知ってもらおうという
コンセプトのもと作られたミュージアムらしい。
musium

私はこの小説、読んでないから何のことやら…でしたが、
松山に実在した人物の成長とその時代に
焦点を当てたテーマ性は随所にありました。
必死に生きていた明治の日本人の活力を
感じました。
きっと司馬遼太郎フリークにとっては
たまらないミュージアムなんでしょうね。
って、他人事だと妙に冷静に見てしまう私。
これが『CHAGE&ASKAミュージアム』ともなると
我を忘れて毎日通うでしょうに…

そして、昨年のASKAソロで松山に来た時にも
これは後世にぜひ残して欲しいと思った
『愛媛県庁』を撮影に行きました。
ミュージアムからちょっと歩いて行ける距離だったから。
kencho

なんかこう、文明開化の息吹を感じませんか?
夏目漱石や正岡子規の生きていた時代を
彷彿させるというか。

そして松山の街の風景で欠かせない『いよてつ電車』
siden

広島と同じく車と一緒に走る路面電車です。
オレンジ色の車両が可愛い。
ライブ会場の最寄り駅が『南町』でした。

そして、ライブのエンディング
CHAGEちゃんのスライドショーにも
数枚登場した『ポンジュース』
ponjuse

『ASKAさんとポンジュース』というショットが
2,3枚あったので、ついライブの帰りに
に立ち寄って買ってしまいました。
愛媛の家庭には水道とポンジュースの
蛇口が付いてるという
ネタでMCを展開していた若かりし頃のC&A。
あなたをネタに笑いをとっておりました。

こちらは松山観光港のデッキから眺めた瀬戸内。
ehime

瀬戸内の海は天気がいいと本当に穏やかです。
も揺れが少なくて、快適でした。

最後にこれは松山ではありませんが、
呉からに乗ったので
呉の観光名所をひとつご紹介。
kujira

こちらもつい最近オープンしたばかりの
『てつのくじら館』
てつのくじら?これは潜水艦のことです。
本物の潜水艦をミュージアムにしているのです。
こちらは入場無料。
映画『男たちの大和』で人気『大和ミュージアム』
隣接していて、ものすごい人出になって賑わってました。
私はスーパージェットに乗る前に乗り場からパチリ
いつかほとぼりが冷めた頃に訪れてみたいなと
思います。
スポンサーサイト

「呉~松山の小旅行 」へのコメント

市内電車

坊っちゃん電車バージョンは、遭遇できなかったですか?
しっかり観光もされたみたいで
青茶さんの旅人魂を感じました^^

また、どこかの会場でお会いしましょうね!!

見ました

>千花さん
走っている坊っちゃん列車と
市駅前で方向転換しているのを見ました。
ひとり旅は慣れているのでブラブラしました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「呉~松山の小旅行 」へのトラックバック

http://aionkei.blog50.fc2.com/tb.php/285-3f355ca2

ようこそ~(^_-)-☆

たまちゃんカップ時計

プロフィール

bunko226

Author:bunko226
お気に入りの音楽や美味しい食べ物、健康・美容などなど
日々思いついたことを綴っていま~す(^_-)-☆

カウントダウンしましょっ♪

神様に感謝する日

タグ・フレンズ

チャットやBBSもあります。お話しよ~よぉ(*^_^*)

にゃんこです


by blog Pitatto!

龍馬伝

2010年は龍馬年!

クリック募金

ダンロップ

クリックで募金

愛温計なとき mobile

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。